読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無性に!猛烈に食べたくなる!福岡の絶品つけ麺!

ラーメン

ラーメンを語る!

今日の一杯はこれ!
 
f:id:mulverygood:20160316224439j:image
 
 
 
『博多一幸舎 慶史 』
福岡市民にとってはおなじみの憩いの場であり、散歩コースでもある。
その駅から熱いて5分もかからないうちに見えてくる店がこの
『博多一幸者 慶史』
 
 
 
 
ラーメンの美味さはもちろん!
ここはつけ麺も美味い!
 
 
しかし、しかしだ!
僕は無性に無償で、
油麺を食べたくなるのだ!
 
 
この原価安くてぼったくりだろ!!!
って一部では騒がれているが、時々無性に無償で、
油麺が!あぶらめんが!食べたくなるのだ!
 
 
あぶらめんを、
ただの汁なしラーメンを思うことなかれ。
 
もう、口の中に広がるファンタジー!
ラーメンはだいたい5分も掛からずペロリと召し上がってしまうのだが、
あぶらめんはゆっくり食べられる!
 
にんにくを入れようか?
辛子薬味を入れようか?
 
おっとここは酢を入れて、味をしめようか!?
 
 
もう麺が伸びることを気にせずにやりたい放題なのである!
まるで、思春期に両親が一泊二日で家を開けることと同じだ!
 
あぶらめんには、自由という中2魂が入っているのである!