おすすめ!グルメ×マンガの世界! 

 

グルメ×マンガのミックスが流行っている。

 

 

言うまでもなくテレビドラマでも、毎シーズンなんらかの食を扱ったドラマをやっていて、その原作がマンガということも多い。

ここ最近のブームは深夜食堂孤独のグルメあたりから流行出したのかな〜と個人的に思うのだけれど。

昔から美味しんぼ、翔太の寿司など昔から人気作になることも多かった。

 

グルメ×漫画=ドラマ化!の流れが業界を騒がしているのか!?(どこの業界!?)

どの週刊漫画雑誌でも、食を扱った漫画を見かける。

大人から子供まで、老若男女、ご飯を食べない人などいないワケで、ターゲットを全人類に当てはまる。

コレは書いても損はなし。

 

なぜグルメ×漫画=ドラマ!の時代なのか!?

 

なぜ、ここにきてグルメ×漫画のブームをより目につくようになったのか!?というと食のジャンル中でもその多様性であると思う。

 

今までのグルメマンガは、

主人公が料理人で、すごい技術と食材を使ってとんでもない美味しそうな料理を作る。

そんなイメージがあったのだけれど、

 

ここ最近のグルメマンガは、カップ麺をアレンジしたり、お取り寄せグルメ、スイーツ、または一人飯や一人居酒屋といった多岐にわたる。

特別な食材や技術を必要としない、グルメドラマやマンガは一人で夜中に見て、ササッとマネする、一人でフラット呑みにいくなど、すぐに追体験が出来る。

 

それに加えて異世界×食といったダンジョン飯や空挺ドラゴンズなどもある。

ここまで幅広いジャンルがあるのなら、そりゃグルメ漫画はどんどんその勢力を広げていく。

 

 

ここからは僕のオススメのグルメ×マンガ!

 

ここ一番胸を踊らせたのがこのマンガ!

☆『空挺ドラゴンズ 桑原太矩

 

 

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

のっけから、異世界×グルメの話になってしまうが、これはどうしようもなくおもしろい!

 

空を飛び回るドラゴンを、飛行艇に乗りながら狩りをすることは生業としている一団の話。

ドラゴンも色んな種類があり、仕留め方によって味が変わったり、鮮度が命だったり、仕留めた後に精油にするために皆で寝ずに釜の前で作業したりと、どこか現実的な部分もあっておもしろい。

 

まるで漁師さんが海に漁に出かけてお仕事するようなお話です。

このナウシカ紅の豚を彷彿させるような独特の世界観、絵のタッチ。

何度読み返しても綺麗な絵本を読み返している気持ちになり、子供心もくすぐってくれます。

まだ、一巻しか発売されてないので手に取りやすいと思います。

無料の試し読みも今なら出来るみたいなので、是非どうぞ!

 

美味しそう度 ★★★★★

 

 

【無料版】空挺ドラゴンズ 試し読みファイル (アフタヌーンコミックス)

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

 

 

 

 

 

そばもん ニッポン蕎麦行脚』 山本おさむ

 

[まとめ買い] そばもんニッポン蕎麦行脚(ビッグコミックス)

 

 

その名の通り、蕎麦を扱ったグルメ×マンガ!

このグルメマンガ多岐ジャンルの時代において、昔から蕎麦一筋を貫いた硬派な作品。

内容は蕎麦名人の孫である矢代稜(やしろ りょう)が、自分の店を持たずに全国を渡り歩いて、自分の蕎麦道をひたすら探求する作品。

時にバイトしたり、時に蕎麦教室を開いたり、経営不振な蕎麦屋にアドバイスしたり、

この主人公どうやって生計を立てているのか気になるマンガでもある(笑)

 

蕎麦の知識もさることながら、昔ながらの人情味あふれる泣かせる話が多い。

フーテンの寅さんの蕎麦名人版といったところかな。

コレを読んだら、蕎麦を食いたくなります。

そばもんゆるキャラみたいなタイトルだが、中身は全然ゆるくない!!

これも今無料で読めるみたいです。

 

お美味しそう度 ★★★★☆